愛車を売却する時に気になる車買取相場ですが、タイミングで車買取相場に差が出ることがあります。例えば夏場は家族でレジャーに出る方が増えるため、ワンボックスカーの需要が増え、比較的高めに売却できます。また冬場は圧倒的に4WDの人気が高まります。また、同車種のモデルチェンジ後は、ぐっと車買取相場が下がってしまいます。これは同じメーカーだけでなく、他メーカーの同車種の場合も車買取相場が下がります。乗り換えがおこなわれることが原因となり、過剰の在庫になりやすいためです。各メーカーのCMや広告に目をむけて、タイミングよく売却したいものです。しかし、季節による車買取相場の差はそれを待つために走行距離が増えてしまったり、年式も1年古くなってしまうこともありますから、かえって車買取相場額を下げてしまうこともあります。売却を考えた時が、その季節なら背中をおしてもらえる、くらいに考えたほうがよさそうです。また、車検が3か月以内となっていたら、車検を受けてから売却したほうがよいか迷われると思いますが、車検にかかった費用分もどってくることは期待できませんから、ここは車検を受けずに売却したほうがよいのです。売却を決めたその時が車買取相場は高値のことが多く、ベストタイミングであるといってよいでしょう。あとはスムーズに売却できるように、洗車をし、車室内も新車の時のようにきれいにして、査定に向かいましょう。大切に乗ってきたことが伝わる状態にすることが、今できる査定額アップの秘訣です。車を売るときのおすすめの一括査定サイト